ペイントヒーター270-P
 FRP材料販売:FRPDIY応援サイト
特価商品新商品FRP実験室FRP制作室FRP防水



ペイントヒーター 270-p
【自動ON/OFF安全設計】32,400円送料込みは、
寒い季節冷えてしまった塗料、ポリ樹脂・
ゲルコート・エポキシ・エマルション塗料等を温めて
粘性を下げ脱泡性を高め、硬化促進と速乾性で
作業効率がぐぅ〜んとUPします!
Resin&Paint-Haerter

チラシ拡大

温度特性資料及び本書仕様

1.本製品は、荷重スイッチを使用しておりますので電源のON,OFFは、缶の出し入れによって行うようになっております。

2.温度設定つまみは、ペイントヒーター内部底面に備え付けてあります。

3.一液型で熱硬化する可能性のあるものは、事前に製品の使用上の注意点などを調べ、安全である事を確認してからご使用下さい。

4.揮発性引火のものは過熱しないで下さい。

5.本製品は、一応滴構造になっておりますのが、防水構造にはなっておりませんので、屋外で使用される場合は、雨水のかからないように対策をしてから誤使用下さい。

通常販売価格:40,986円(税込)のところを
 
32400円:34992円税込み送料無料で販売

●使用電圧:AC100V

●消費電力:
  通常200W   加速270W

●切り替え可能設定温度
  20〜60℃

●本体寸法
 横:290mm
 幅:290mm
 高さ:260mm
 内寸:250×250×170

●重量:4.8kg










温度 10℃ 15℃ 20℃ 25℃ 30℃ 35℃ 40℃ 45℃ 50℃ 55℃
時間 40分 60分 80分 100分 130分 160分 200分 240分 300分 380分
上記の表は、室温3cの環境で水15Lを加速加熱状態[270W]でテストした結果です。
通常加熱での場合は、上記の表の温度特性とは異なります。
塗料によって粘度や加熱反応が異なる為、全ての塗料でのテストには至っておりません。
なお、本商品はサーモスタット制御しておりますので目的温度まで達しましたら
自動的に加熱が止まり、そのまま冷却され目的温度以下になると
自動的に再加熱すると言う事の繰り返しを行いますので、目的温度に達したら
電源を切り、下がったらまた電源を入れると言う面倒な作業は必要ありません。





HOME



Copyright(C)2003 frp-zone. All rights reserved.