FRP成形の本が欲しい!▼こちらをクリック!
FRP材料販売ショッピングカゴ
FRP材料販売HOMEFRP特価商品FRP新商品FRP実験室FRP製作室FRP防水FRP材料販売ショッピングカート(即決)FRP材料販売ショッピングカゴ、ご注文でも見積もりでもご利用可能
[お問合せ] 通信販売法規表示 LOG-IN ■メンバー登録 ■注文確認 ■情報変更会員削除 ■パスワード再発行 ■会員窓口

防水工事DIY:アクリルエマルジョン樹脂/通気緩衝防水工法/無機質/無害の健康的なDIY防水工法:屋上/ベランダ/水槽/外壁等!

FRP防水は建築防水総合の専門分野からの
情報をご参考に!
<FRP防水TOP-CLIK!

無機質・無害防水
アクリルエマルジョン通気・緩衝防水工法
健康的なDIY防水工法
屋上・ベランダ・水槽・外壁・シングル等!
旧塗膜の痛みが激しい状況で、FRP防水材を用いる場合、旧塗膜を全て撤去するか、あるいは膨れ剥がれの部分を切り取り、補修後全面に保護層を1層既存防水材と同じ材料を上塗りするか、水和凝固型防水を下塗りすれば、旧塗膜への直接の影響を避ける事が出来ます。
旧塗膜の膨れている部分は、施行上の欠陥の他、下地に原因がある場合がほとんどです。
膨れている部分を切り取ってみると、中央にクラックが発生しており、クラックに沿ってシミが出ていますね!これが、コンクリート内部の水分が太陽熱によって噴出されている状態を示しており、防水層を剥離させ、隙間が出来た内部の空気を太陽熱で膨張させ、夜間は冷やされ縮むを繰り返して、どんどん膨れ、剥離が広がっていきます。
ここでは、このような状況を全てをクリアーする為の工法として、水和凝固型防水通気工法をご紹介致します。
防水主剤は、アクリルエマルジョン樹脂、乳白色の樹脂に混和材を混合してミキサーで攪拌して防水材を作ります。
水性ですので、手荒れや中毒などの心配が全くありません。
無機質無害の安全な防水材です。DIYには最適の防水材でも有りますが、土木建築、住宅、ビル、貯水槽など幅広い分野で重宝されている使い勝手の良い防水材です。
この樹脂は、同じ樹脂の希釈と混和材の混合量を変えることで、プライマー・クロス含浸接着・下塗り・防水層主材・穴埋め充填材と全てを賄う事が出来る画期的な防水材です。
写真の白いクロスは、通気用のクロスで裏面が綿状になっており、躯体から出てくる湿気や熱気を床全面に拡散させ、設置した脱気装置へと送り込み、リアルタイムで外部へ廃棄させてくれる特殊なマットです。
先ほどの切り取った膨れの補修にも床面合わせで貼り埋める事も出来るので大変重宝します。
このマットの貼り付け方法は、同防水材を水で希釈してシャブシャブ上のプラーマーを作り、薄く下塗りした上に乗せて、表面を軽く撫でて下地の形状に馴染ませ、次々に張り合わせていきます。
重ねて貼り付ける場合は、写真のように貼り重ねる部分も下塗りして次のクロスを10cmほど重ねて貼ります。これを繰り返して床全面に貼り付ければ、通気構造のベースが完成です。
至って簡単です!
プラーマー状の樹脂は、厚塗りする必要はありません。通気クロスが浮かないように、全面を撫でて貼り付け、重ね部分の剥がれ無いように丁寧に接着させて下さい。
この貼り合わせの方法に対して、突合せで絶縁テープによるクロス同士の接合方は、張り合わせによる段差が無く、フラットに仕上がり大変綺麗になりますが、ここでは、貼り合わせによる基本施行方法で、段差を出来るだけボカス方法をご紹介致します。

ページtopへ 2ページ目へ



HOME


Copyright(C)2003 frp-zone. All rights reserved.